« 大友克洋シネマ・アンソロジー | トップページ | ナイス!なTシャツもらえます。 »

[05.03.15]  エジソン展、開催!

映画『スチームボーイ』はイギリスを舞台にした発明一家・スチム親子の架空の物語ですが、世界中でもっとも有名な本物の発明家と言えば、誰もがトーマス・エジソンの名前を挙げることでしょう。

電球、蓄音機、映写機などエジソンの有名な発明品約190点を展示する「エジソン展」が3/18(金)~3/30(水)の期間、筑波西武で開催されることになりました。これはBANDAI COLLECTIONとしてバンダイが保有する歴史的な資料の数々を、見て、聞いて、触れる貴重な機会。昨年、ぼくらは『スチームボーイ』を通して、軽井沢ワールドトイミュージアムにある蒸気機関の模型など、素晴らしいコレクションと出会うことができたわけですが、今回もまた興味深い展示を見ることができそうです。

このコレクションを管理するバンダイ・文化事業推進室のAさんには、映画宣伝のときに本当にお世話になりました。以前このブログでも書いたように、「19世紀のおもちゃとスチームボーイ展」を、当初キャラクターものの展示をしないと決めていたワールドトイミュージアムで特別協力してくれたばかりでなく、東京国際アニメフェア2004の「スチームボーイ」ブース、森都市未来研究所の「スチームボーイ・19世紀ロンドン展」、広島アニメーションビエンナーレ2004の「アニメーション&マンガワンダーランド展」など、さまざまなイベントのために蒸気エンジンの模型を貸し出していただきました。またTBSでオンエアされた特番「夏休みSP スチームボーイ」で、パペットマペットが実験で使ったヤツもAさんが用意してくれたものです。そうそう、六本木ヒルズでライブスチーム(ミニSL)を実際に動かしたのもキャンペーンの中で楽しかった想い出の一つですが、この立役者がAさんとそのスタッフでした。

実を言うと、今回の展示は『スチームボーイ』と何の関係もないのですが、たぶん本作の世界観を気に入ってくれた皆さんなら楽しめるものなんじゃないかと思います。お近くにお住まいの方はぜひご覧になってみてください。教科書の中だけではわからない、実物の驚きがきっとあるハズ。都心からはちょっと遠いけど、スチームボーイスタジオでもこれは話題になるんじゃないかな。

ではまた。

桑島(製作宣伝)

2005 03 15 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35236/3309123

この記事へのトラックバック一覧です: エジソン展、開催!: