« March 2005 | トップページ | May 2005 »

DVDボックスの感想

店頭に並んだDVDはご覧いただけたでしょうか? 本編のみならず、特典映像も力の入ったものが揃っているので、是非メモリアルボックスを観てもらいたいなぁ。

さて、発売の少し前にスタジオにもDVDサンプルが届きます。それらを大友監督をはじめメインスタッフに渡したりするわけですが…。

松下「Kさん! DVDボックス届きました!」

K「何~い? DVDボックスだと~。4枚組み~? どうせまた意味もなく枚数だけが多い特典ディスクを付けて、カサを増そうとしているんだろ? 大体いまどき4枚組みでこの厚さは何だ、DVDも1000枚超えると置き場所に困るのを考えて欲しいよな~」

松下「どうぞ」

K「では早速。(素早く本編ディスクをパソコンに挿入して)大体、英語字幕どころか英語吹き替えが入ってないのがけしからん。俺はピカード艦長の声が聞きたかったのに(ぶつぶつ)。おっ! 平均ビットレートが8以上たぁ頑張ってるじゃねぇか。よ~し容量もパンパンに使ってるな。余計なものは極力省いて画質に回したってことだな。特典ディスクの方もきちんと容量使い切ってるな、よしよし。たま~に、どう考えても一枚にまとまる容量を分割して枚数増やすけしからん奴がいるからな。おお! 分単価にすると分26.25円随分割安感があるな、通常版よりお買い得だな。容量単価でもいい数字が出るぞ~。何じゃこのボックスは! こんなとこまで絵を描かなくてもいいじゃねぇか~。何~っ、大友監督描き下ろしだと~。何という贅沢な。この厚さは背表紙のイラスト見せるためでもあったわけだ! う~ん! 侮りがたし! よ~し買いだ!」(おもむろにネットを開いて注文を始める)

松下「あっ、見本なんで持って帰っていいですよ」

K「ホント! ラッキー。よしアマゾンで米国版の注文だ!」(※)

多分、スチームボーイスタッフで一番DVDボックスに厳しい、システム管理Kさんのコメントでした。

松下(設定制作)

※米国版DVDはまだ発売されていません。念のため。

2005 04 15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

DVD本日発売!

今日はシンプルに一言だけ――

『スチームボーイ』のDVDは、バンダイビジュアルより本日発売です!

よろしくお願いします。

桑島(製作宣伝)

2005 04 14 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

ロンドン観光案内

明日のDVD発売を控え、僕らの業界的には「GW進行」と呼ばれる仕事の締め切りが前倒しになった特別スケジュールでドタバタする日々が続いています。お休みそのものは嬉しいのですが、年に何度か印刷所が大型連休に入るその少し前は必ず緊急事態を迎えることになります。DVDパッケージも印刷所なしには製造できませんので、この例外ではなく、毎度毎度お休みを取るために、まるで荒行に耐えるような仕事が常となっています。(そうじゃないスマートな人もいますけど)。

そんな内輪話はさておき。今度のGW、あるいは夏休みなどを利用して海外旅行を計画している方も多いと思いますが、ちょっとおもしろいガイドブックがありますのでご紹介してみたいと思います。

 ■るるぶ情報版「るるぶイギリス・ロンドン」(JTBパブリッシング) 定価1,050円

c1412_1

通常の観光ガイドとは別に、この本独自の読み物として「ロンドンで見つけた映画の舞台」という特集があり、そこに『ハリー・ポッター』『ブリジット・ジョーンズの日記』『サンダーバード』などの映画に並んで、我らが『スチームボーイ』も紹介されています。記事中では「19世紀ロンドンの街並みを再現」というとキャッチと共に、タワー・ブリッジが登場。実景の写真に並んで、スチーム城によって倒壊するタワー・ブリッジの場面が掲載され……いや、もう、最高です(笑)。こんなユーモアのあるガイドブックは初めて見ました。小さな紹介記事ですけど、今月書店に並び始めたばかりの新刊です。ぜひご覧になってみてください。もちろん明日発売されるDVDのロケ地ガイドとしても、役に立つと思いますよ。

ではまた。

桑島(製作宣伝)

2005 04 13 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

汐留にて

WAVE_shiodome今週に入り桜が咲き始め、関東地方もようやく春っぽくなってきました。ハッと気づけば、来週はいよいよ『スチームボーイ』のDVDが発売です。TVCMも始まり、駅貼りポスターや車内吊り広告などの掲出と、発売直前のムードが盛り上がってきています。

そんな中、会社の近所にあるCDショップ・WAVE汐留店に『スチームボーイ』の看板が設置されました。DVD発売後の4/21(木)まで展開する予定ですので、お近くにお越しの際にはぜひご覧ください。スカーレットは劇場公開時に使っているイラストですが、レイのほうはなんとこの看板用に(!)総作画監督の外丸達也さんが描き下ろしたものなのです。今までおとなしい決めポーズが多かったので、スチームボールを持ったアクション風味で仕上げていただきました。外丸さんは現在、夏休み公開の『劇場版NARUTO-ナルト- 大激突!幻の地底遺跡だってばよ』作監作業で多忙を極めているのですが、その隙を縫って描き下ろしてくださり、本当にありがたかったです。(ちなみに『NARUTO』は監督の川崎博嗣さんを筆頭に、『スチームボーイ』で活躍したアニメーターが多数参加しており、なかなか凄いことになりそうです……)。

汐留周辺はいろいろと店舗が増えており、おもしろい街に発展していると思いますが、この時期はやはり浜離宮恩賜庭園(有料)がオススメ。桜もあってお花見も楽しめますが、一面に広がる黄色い菜の花畑がとにかく圧巻。汐留の高層ビル群に囲まれながら、マッタリとしたこのコントラストがたまりません。和めますよ。

ではまた。

桑島(製作宣伝)

2005 04 08 | 固定リンク | トラックバック

またまた予定変更!

お知らせです。先日お伝えした大友監督が出演するTOKYO FMの番組「Music Vibes」ですが、先ほど制作担当の方から連絡が入り、急遽オンエアの時間が明日に変更となりました。度重なる変更で申し訳ありませんが、関東圏にお住まいの皆さんは、この機会をどうぞお聴き逃しなく! 番組中、大友監督が登場するのは18:00からの「PARCO HUMAN VIBES」というコーナーで、約15分ほどを予定しています。

 ■4月6日(水)放送予定「Music Vibes」(TOKYO FM 80.0MHz/16:00~19:00)
  ※番組の内容等は予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

ところで、さっき聞いた話なんですが、昨日あったシンクロ・ジャパンオープンの決勝で、日本の鈴木絵美子・原田早穂組の使った曲が、『スチームボーイ』のBGMだったとのこと。一輪自走車と歯車メカのチェイスシーンの音楽(O.S.T. 2曲目「The Chase」)が使われ、昨晩のスポーツ番組でその模様が一部流れたみたいです。僕は残念ながら見逃してしまいましたが、ちょっとビックリですよね。ご覧になった方、いらっしゃいますか?

ではまた。

桑島(製作宣伝)

2005 04 05 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック